弁護士コラム

contact_tel.pngメールでのお問い合わせ

2012.06.29更新

≪スタッフ トピック≫
慰謝料とは・・・不法行為によって生じた精神的打撃に対する償いであり、相手方の不法な行為によって受けた心の痛みを回復、和らげるために支払われる金銭です。慰謝料請求する場合、離婚が成立した後でもできますが、相手方がなかなか慰謝料の話合いに応じず、応じたとしても額を低く値切られることがありますので、なるべく離婚が成立する前の方がいいでしょう。

慰謝料の額・・・算定はケース・バイ・ケースです。
被害者の①苦痛、②財産状態、③生活状態、④職業、社会的地位、⑤年齢、等を重視するようです。また、婚姻期間が長いほど支払額も増加の傾向があるようです。

支払方法・・・慰謝料を確実に受け取るためには、一括払いにすることです。分割払いにするときは、初回の支払額をできるだけ多く設定する方がいいでしょう。

投稿者: 髙瀬孝司法律事務所

弁護士コラム 解決事例/CASE よくある質問/Q&A
TEL:03-6383-3646 営業時間10:00〜18:00